Event is FINISHED

ジオメディアサミット大阪2014

~ GPS以外の位置情報 ~
Description
第6回ジオメディアサミット大阪
~GPS以外の位置情報~
主催:ジオメディアサミット運営委員会・関西チーム
共催:大阪市・大阪イノベーションハブ

第六回ジオメディアサミット大阪を開催いたします。
昨年に引き続き、共催頂く「大阪イノベーションハブ」を開場に開催します。

今回テーマは「GPS以外の位置情報

GPSに代表される「緯度・経度」の地理座標を使う技術は、スマートフォンをはじめとして広く普及してきており、既に有ることが当たり前となってきました。
そこで今回は少し視点を変えて、ショッピングモール内などの「室内の位置情報」や、移動するスマートフォンからの「相対的な位置情報」など、地理座標以外の位置情報とその可能性や事例について、考える機会になればと考えています。
どうぞふるってご参加ください。

公式ハッシュタグは #gms_2014 です。
UStream配信を行う予定です。
http://www.ustream.tv/channel/gmsosaka2014

【お知らせ】 New!----------------------------
UStream配信予定のURLです。
http://www.ustream.tv/channel/gmsosaka2014

----------------------------------------------------------------------
プログラム(予定)
17:30 開場
18:00 開始

講演予定(敬称略)


1)
「Wi-Fi Probe Requestによる人流解析の実証実験」(新井イスマイル)
Wi-Fi測位は一般的に部屋に設置された基地局のビーコンをスマートフォン等のクライアントが受け取り、基地局(AP)の設置箇所データベース(DB)を参照してクライアントの自己位置を推定します。これは開発したアプリのインストールをユーザに依頼する必要があります。対して、Wi-FiのProbe RequestパケットはWi-Fiが有効な機器が不定期に発するため、クライアント側のアプリが不要になります。2014年6月11日〜13日に開催されたLocation Business Japan 2014で実証実験した様子を主に紹介します。

講演者紹介
新井イスマイル
1980年生まれ 明石工業高等専門学校 電気情報工学科 講師。博士(工学)(奈良先端科学技術大学院)。屋内測位システム、歩行者ナビゲーションシステム、コンテクストアウェアサービス、オープンデータの研究開発に従事。


2)
「iBeacon とは」(大村創太郎)
前回のiOS7で採用され、位置情報業界では屋内測位技術の決定版か?とも言われているiBeacon。ただ、Appleの発表でもほとんど触れられておらず、一般的にはあまり話題にはなっていません。ここでは今年3月に大阪で開催された「iBeacon勉強会」の内容をベースに「iBeaconとは何か」という基礎的な情報を一般向けにやさしく解説して頂きます。

講演者紹介
大村創太郎
1973年生まれ。京都大学文学部卒。株式会社タップ取締役。大学受験予備校にて、成績処理システム構築、WEBサイト立ち上げ等の業務経験をを経て、2002年より株式会社タップにて業務用WEBアプリケーション開発運用に従事。著書に『PHPエンジニア養成読本』(技術評論社・2013年)。iBeaconについては、2013〜2014年にかけて大垣で開催された、iBeaconハッカソン4回全てに出席後、いくつかの実案件に従事中。
http://omoon.org/

3)
「ZigBeeを使った屋内測位と課題」
手頃に扱えるXBeeをつかって屋内測位実験を行ってみました。
手頃な反面、問題点も浮き彫りになったので、それらを含めて実用に向けた課題の検討をご報告します。

講演者紹介
野口哲也 
1966年生まれ。京都産業大学法学部卒。
1998年より、電子機器のOEM設計製造を行う有限会社エムディアールに勤務。
主にソフトウエアを担当されています。


4)
「クラウドトラッキングが拓く可能性」(増木大己)
現在注目を集めている世界最小の落し物追跡タグ「MAMORIO」の事例を参考にクラウドトラッキングの説明や、クラウドトラッキングが普及することにより実現する様々な未来の可能性についてご紹介します。MAMORIOについてはこちらをご覧ください。「なくすを、なくす。みんなで、さがす。MAMORIO」 http://mamorio.jp/

講演者紹介
増木大己
1987年生まれ 慶應義塾大学商学部卒。大手金融機関を経て2012年7月落し物総合事業を手がける株式会社落し物ドットコムを創業。設立以来一環して落し物や忘れ物そして紛失に悩む人たちに役立つサービスを提供し続けている。主なサービスに日本最大の落し物情報ポータルサイト「落し物ドットコム」、落し物早期発見回収サービス「リターンタグ」、世界最小の落し物追跡タグ「MAMORIO」などがある。


5)
「アプリ開発者から見たiBeacon」(宇佐美 公輔)

講演者紹介
宇佐見公輔
1974年生まれ。大阪大学大学院卒、理学修士(数学専攻)。組み込み機器向けのファームウェア・ブートローダ・デバイスドライバ・ミドルウェア等のソフトウェア開発を経て、現在、フェンリル株式会社の共同開発部で iOS アプリ開発を行っている。特に iOS 7 リリース以来 iBeacon に関心があり、活用方法を模索している。プライベートでは、Mac 用テキストエディタ CotEditor などオープンソースソフトウェアの開発に関わっている。 http://about.me/usami.kosuke


6)
「屋内ロケーション技術の図書館での活用/カーリルHaikaプロジェクト」(吉本 龍司

講演者紹介
株式会社カーリル 吉本 龍司
1982年、岐阜県生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒業。フリーソフトウェアやシェアウェアなどを開発するかたわら、企業や行政の情報システムの構築や、様々なWebサービスの立ち上げに関わる。2010年、全国の図書館をまとめて検索できるウェブサービス「カーリル」を立ち上げる。同サービスを運営する株式会社カーリル代表取締役を務める。

7)
大ライトニングトーク大会!

「とある数値の位置情報」(若狭 正生)

「投稿情報を元にした、自転車お勧めルート検索システム」(藤本 芳一)

「ケータイ国盗り合戦・・・今年は西日本があつい!」(株式会社マピオン 荒木たけのり)

「伊能社中の巨大プロジェクト」( 尾崎 正志)


※ 本編ライトニングトークの募集は終了しました。
※ 懇親会でも大画面プロジェクタがあり、飛入りのライトニングトークが可能です!!

20:30 終了
21:00~ 懇親会
ジオメディアサミット大阪の懇親会場所が確定しました。
場所がグランフロントから徒歩10分以内、DDハウス内にある下記のお店です。

予約名 「ジオメディアサミット懇親会」
参加費:4500円
時間:2014/10/3 金曜日 21:00~23:00
場所:Free Entertainment Space Fes(フリーエンターテイメントスペースフェス)
   〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-8-1 D.D.HOUSE 2F
電話:050-5796-2129
地図:http://r.gnavi.co.jp/k185253/map/

ジオメディアサミットは懇親会での交流がメインのイベントです!
ぜひともご参加ください!

大画面プロジェクタもあります。
飛入りのライトニングトーク大歓迎!!


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-10-03 04:37:52
More updates
Fri Oct 3, 2014
6:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
大阪イノベーションハブ(グランフロント大阪C棟7階)
Tickets
ジオメディアサミット大阪2014
Venue Address
大阪府大阪市北区大深町3-1 Japan
Directions
大阪グランフロント北館C棟7階 大阪イノベーションハブ
Organizer
上田 直生(有限会社ロケージング)
63 Followers